会議の効率とオフィス

会議の効率とオフィスについて

オフィスの会議を効率よく進める

オフィスでの長引く会議、出来れば避けたいものです。参加するメンバー誰しもが、内心「出来るだけ効率よく、手短に終わらせたい」と考えているのではないでしょうか。この問題を解決するには、まず「オフィスでの出来るだけ会議を効率よく終わらせるためにはどうしたら良いか」を、メンバー全員が「他人事」ではなく「自分の問題」として認識することが重要です。また、上げたい議題がある人は、クラウドサービスやメールを有効に使いあらかじめその議題を参加メンバーに見えるかたちにできる仕組みを作り、開始直後から有益な話し合いができる状況を作っておくと、話が早く進みます。

会議スタイルとオフィスのあり方

ビジネスパーソンにとって、会議は重要なイベントです。しかし、全国から担当者が一堂に会して行うようなやり方は減りました。言うまでもなく、WEBミーティングなどの普及によるものです。そうした形で打ち合わせや意思の統一をする機会はこれからも増え続けるでしょう。WEBを利用することで、大勢が参加するミーティングであっても、大きな部屋を用意する必要がなくなり、オフィスに余計なスペースを確保する必要はなくなりました。必要なときに、自席のパソコンからログインするだけでよいです。あるいは自席すら必要なく、自宅やカフェからでさえログインすればミーティングに参加できるのです。会議スタイルの変化は、オフィスのあり方も変えていくのです。

↑PAGE TOP